Page top

沿革

沿革

昭和43年5月
名栗村西校舎処理委員会に校舎使用許可申請書を出す
埼玉県民生部福祉課にて建設の話し合い
6月
名栗村西校舎処理委員会に特別養護老人ホームを造る目的変更届を提出
7月
施設設立準備委員会開催(石井岱三、東金繁、丸茂芳太郎)
8月
設立委員会結成(理事10名監事2名、氏名承認する)
9月
名栗村長と建物賃貸借契約成立
施設改築工事始まる
11月
社会福祉事業法(昭和26年法律第45号)第29条第1項の指定に基づく申請書を厚生省に提出
12月
社会福祉法人名栗園の理事会開く
昭和44年1月
施設職員採用面接試験
施設職員採用決定(13名)
2月
施設改築工事完成引渡し
施設職員出勤13名
名栗村長と施設利用法について打合せ、決定
3月
施設の事務所開き
社会福祉法人名栗園開園式
4月
社会福祉法人名栗園開園にともない30名入園
5月
施設職員6名採用
7月
社会福祉法人名栗園の法人設立認定
社会福祉法人名栗園 初代理事長に小宮山重四朗氏 就任
社会福祉法人名栗園 初代常務理事に石井岱三氏 就任
社会福祉法人名栗園の法人登記完了する
社会福祉法人名栗園の設置認可
特別養護老人ホーム名栗園 初代施設長に石井岱三氏 就任
特別養護老人ホーム名栗園職員として正式採用する(20名)
特別養護老人ホーム名栗園の診療所開設認可
昭和47年12月
社会福祉法人名栗園 土地1.887平方メートル 購入契約締結
昭和48年 3月
特別養護老人ホーム名栗園 30床増設工事完了
4月
天皇陛下より御下賜金拝受(特別養護老人ホーム名栗園)
昭和49年2月
特別養護老人ホーム名栗園 30名入居事業開始する
昭和50年3月
社会福祉法人名栗園 日本自転車振興会、県費補助金により職員宿舎完成
特別養護老人ホーム名栗園 昭和49年度社会福祉施設等施設整備業務省力化設備費補助金により特殊浴槽購入する
昭和51年3月
特別養護老人ホーム名栗園 昭和49年度共同募金臨時費配分金により新館へのスロープ階段完成
昭和52年3月
特別養護老人ホーム名栗園 第一勧業銀行ハート記念財団よりハート号の寄贈
4月
特別養護老人ホーム名栗園 おむつ貸与事業契約を結ぶ
8月
社会福祉法人名栗園 慰霊碑完成
昭和53年6月
社会福祉法人名栗園 昭和52年度共同募金臨時費配分金により物干場改修工事
7月
特別養護老人ホーム名栗園 お年玉付き郵便葉書寄付金により全自動脱水洗濯機購入
9月
第1回チャリティーバザーの開催
昭和54年4月
特別養護老人ホーム名栗園 定員88名に変更(8床増設)
軽費老人ホーム「シルバーハウス希望の園」開設(60床)
シルバーハウス希望の園 初代施設長に塩野裕氏 就任
6月
特別養護老人ホーム名栗園 昭和53年度共同募金経常費配分金により流し台購入
特別養護老人ホーム名栗園 昭和53年度共同募金経常費配分金により調理器購入
特別養護老人ホーム名栗園 昭和53年度中央競馬会補助金により調理室改築
8月
特別養護老人ホーム名栗園 昭和53年度共同募金臨時費配分金によりシスタンク工事
12月
特別養護老人ホーム名栗園 第29回NHK歳末たすけあい寄付金配分金により暖房器具コンペクター3台購入
昭和55年5月
シルバーハウス希望の園 昭和54年度共同募金臨時費配分金により作業室新設工事
8月
特別養護老人ホーム名栗園 昭和54年度共同募金臨時費配分金によりサンルーム改築工事
9月
特別養護老人ホーム名栗園 定員を100名に変更
12名の入居事業を開始する
12月
社会福祉法人名栗園 NHK歳末たすけあい寄付金配分金により居室用パンチカーペット購入
昭和56年4月
特別養護老人ホーム名栗園 ねたきり老人短期保護事業開始
5月
社会福祉法人名栗園 昭和55年度共同募金臨時費配分金により非常用鉄骨橋梁完成
7月
シルバーハウス希望の園 昭和55年度共同募金臨時費配分金により貯湯タンク新設
社会福祉法人名栗園 マイクロバス購入
11月
社会福祉法人名栗園 日本生命財団事業助成金により木工機器2台購入
12月
特別養護老人ホーム名栗園 評議員会設置
特別養護老人ホーム名栗園 NHK歳末たすけあい寄付金配分金により温水暖房器5台購入
昭和57年3月
日本テレビ系24時間チャリティにより小型リフト付きバスの寄贈
4月
シルバールーム「ふれあい」開設
6月
シルバーハウス希望の園 昭和56年度共同募金臨時費配分金の補助によりマイクロバス購入
7月
特別養護老人ホーム名栗園 昭和56年度共同募金臨時費配分金により温泉昇温機購入
12月
特別養護老人ホーム名栗園 NHK歳末たすけあい寄付金配分金により居室用パンチカーペット購入
昭和58年1月
シルバーハウス希望の園 汚水合併処理施設設置
3月
シルバーハウス希望の園 埼玉県シタコバト福祉基金補助金により放送設備の購入
6月
特別養護老人ホーム名栗園 昭和57年度共同募金臨時費配分金によりビデオ付テレビ購入
昭和59年6月
シルバーハウス希望の園 共同募金配分金により園庭士留工事
9月
特別養護老人ホーム名栗園 昭和58年度共同募金臨時費配分金により雑排水処理槽の設置
12月
社会福祉法人名栗園 二代目理事長に丸茂芳太郎氏 就任
昭和60年3月
特別養護老人ホーム名栗園 園庭電気工事及び火災報知器工事完了
6月
埼玉県主催痴呆症老人処遇技術研修事業を受託
12月
特別養護老人ホーム名栗園 NHK歳末たすけあい寄付金配分金により
61年6月
埼玉県主催痴呆性老人処遇技術研修事業を受託
8月
特別養護老人ホーム「あしかり園」竣工
9月
特別養護老人ホーム「あしかり園」事業開始
特別養護老人ホームあしかり園 初代施設長に石井芳枝氏 就任
シルバーハウス希望の園 調理室改築工事
12月
特別養護老人ホーム名栗園 NHK歳末たすけあい寄付金配分金によりカーテン及びカーテン取替え工事
昭和62年5月
特別養護老人ホーム名栗園 昭和62年度共同募金臨時費配分金により新館ボイラー設置工事
6月
埼玉県より昭和62年度痴呆性老人処遇技術研修事業を受託
8月
特別養護老人ホーム名栗園 青雲の館天井工事
11月
特別養護老人ホームあしかり園 財団法人ひまわり厚生財団より楽器一式の寄贈
昭和63年1月
特別養護老人ホーム名栗園 埼玉県より家庭奉仕員介護実習施設の指定
特別養護老人ホーム名栗園 全自動脱水洗濯機、乾燥機の購入
特別養護老人ホーム名栗園 NHK歳末たすけあい寄付金配分金により覚老の館カーペット工事
特別養護老人ホーム名栗園 (株)サイエンス様よりバスタイム24(温水循環濾過殺菌装置)の寄贈 覚老の館浴室に設置
3月
特別養護老人ホーム名栗園(名栗園、シルバーハウス希望の園、あしかり園)埼玉県の補助事業により非常通報装置を設置
7月
特別養護老人ホーム名栗園 昭和63年度痴呆性老人処遇技術研修事業を受託
9月
特別養護老人ホーム名栗園 財団法人ひまわり厚生財団よりレーザーカラオケ一式寄贈
12月
特別養護老人ホーム名栗園 埼玉県より家庭奉仕員介護実習施設の指定
特別養護老人ホームあしかり園 国、埼玉県の補助事業によりスプリンクラー設置
特別養護老人ホームあしかり園 昭和63年度NHK歳末たすけあい寄付金配分金により湯沸器設置
平成元年3月
特別養護老人ホーム名栗園 昭和63年度中央競馬会補助金により浴室ミニクワハウスの改築
7月
特別養護老人ホーム名栗園 平成元年度痴呆性老人処遇技術研修事業を受託
10月
特別養護老人ホーム名栗園  スロープ拡幅工事、モノレール移設工事
12月
特別養護老人ホーム名栗園 埼玉県より家庭奉仕員介護実習施設の指定
平成2年3月
特別養護老人ホーム名栗園 国、埼玉県の補助事業によりスプリンクラー設置
5月
シルバーハウス希望の園 浴室改築及び人工温泉システム(温水循環濾過殺菌装置)設置
7月
特別養護老人ホーム名栗園 平成2年度痴呆性老人処遇技術研修事業を受託
8月
特別養護老人ホーム名栗園 マイクロバス購入
10月
社会福祉法人名栗園 日本生命財団の助成により「寝たきりにしない会」の発表
平成3年1月
特別養護老人ホーム名栗園 新館エレベーター工事開始
社会福祉法人名栗園 日本生命財団助成事業「寝たきりにしない会」の高齢者健康調査及び昼食会を開催
7月
特別養護老人ホーム名栗園 平成3年度痴呆性老人処遇技術研修事業を受託
社会福祉法人名栗園 三代目理事長に山口一郎氏 就任
8月
シルバーハウス希望の園 食堂冷房機設置
9月
特別養護老人ホーム名栗園 新館エレベーター完成
10月
特別養護老人ホーム名栗園 財団法人ひまわり構成財団助成金により研修用テレビ及びビデオ購入
11月
社会福祉法人名栗園 日本生命財団助成事業「寝たきりにしない会」の総会及びセミナーを飯能市民会館にて開催
12月
特別養護老人ホーム名栗園 マイクロバス購入
平成4年1月
社会福祉法人名栗園 日本生命財団助成事業「寝たきりにしない会」の高齢者健康調査及び昼食会を開催
3月
特別養護老人ホームあしかり園 埼玉県社会福祉施設等設備整備負担金によりギャッジベット、清拭車、冷凍冷蔵庫購入
4月
社会福祉法人名栗園 日本生命財団助成事業「寝たきりにしない会」のシンポジウムを飯能市民会館にて開催
6月
社会福祉法人名栗園 日本生命財団助成事業「寝たきりにしない会」の高齢者健康調査及び昼食会を名栗村コミュニティーセンターで開催
特別養護老人ホーム名栗園 平成4年度埼玉県痴呆性老人処遇技術研
7月
修事業を受託
社会福祉法人名栗園 日本生命財団助成事業「寝たきりにしない会」の介護教室を飯能中央公民館にて開催
9月
デイ・サービスセンター「無門関」建設工事着工
10月
社会福祉法人名栗園 日本生命財団助成事業「寝たきりにしない会」の総会・セミナーを飯能中央公民館にて開催
11月
契約制特別養護老人ホーム「衆望の館」建設工事着工
12月
社会福祉法人名栗園 日本生命財団助成事業「寝たきりにしない会」の高齢者健康調査及び昼食会を飯能中央公民館にて開催
平成5年1月
デイ・サービスセンター「無門関」竣工
3月
デイ・サービスセンター「無門関」事業開始
4月
契約制特別養護老人ホーム「衆望の館」竣工
5月
契約制特別養護老人ホーム「衆望の館」事業開始
6月
特別養護老人ホーム名栗園 平成5年度埼玉県痴呆性老人処遇技術研
7月
修事業を受託
特別養護老人ホーム名栗園 埼玉県社会福祉施設等設備整備負担金により電動ベッド購入
平成6年3月
在宅介護支援センター「無門関」事業開始
4月
特別養護老人ホーム名栗園 平成6年度埼玉県痴呆性老人処遇技術研修事業を受託
7月
特別養護老人ホーム名栗園 名栗村より受託を受け配食サービスを開始
平成7年6月
デイ・サービスセンター「名栗園」事業開始
7月
特別養護老人ホーム名栗園 平成7年度埼玉県痴呆性老人処遇技術研修事業を受託
平成 8 年 2月
特別養護老人ホームあしかり園 平成7年度痴呆性老人処遇方法研究セミナー開催事業を受託
3月
特別養護老人ホーム名栗園 埼玉県社会福祉施設等設備整備負担金により電動ベッド購入
7月
特別養護老人ホーム名栗園 平成8年度埼玉県痴呆性老人処遇技術研修事業を受託
平成9年3月
特別養護老人ホーム名栗園 埼玉県社会福祉施設等設備整備負担金により特殊浴槽購入
デイ・サービスセンター名栗園(D型)を廃止
特別養護老人ホームあしかり園 平成8年度痴呆性老人処遇方法研究セミナー開催事業を受託
4月
特別養護老人ホーム名栗園を特別養護老人ホーム太行路に名称及び住所を変更
デイ・サービスセンター太行路(B型)、老人介護支援センター太行路の事業開始
7月
特別養護老人ホーム太行路 平成9年度埼玉県痴呆性老人処遇技術研修事業を受託
平成10年3月
特別養護老人ホームあしかり園 埼玉県社会福祉施設等設備整備費(業務省力化設備等)によりナースコールシステム購入
特別養護老人ホームあしかり園 民間老人福祉施設痴呆性老人処遇向上促進事業費補助金によりアップライトピアノ購入
4月
高齢者福祉施設「やしお苑」 八潮市より受託、事業開始
高齢者福祉施設やしお苑 初代施設長に伊藤稔氏 就任
7月
特別養護老人ホーム太行路 平成10年度埼玉県痴呆性老人処遇技術研修事業を受託
9月
シルバーハウス希望の園 大規模修繕工事着工
高齢者福祉施設やしお苑 二代目施設長に池田徳幸氏 就任
12月
シルバーハウス希望の園 大規模修繕工事完了、竣工
平成11年4月
特別養護老人ホーム太行路 平成11年度事業NHK歳末たすけあい募金配分金により床洗浄機及びワックス光沢機整備
7月
特別養護老人ホーム太行路 平成11年度(第15回)埼玉県痴呆性老人処遇技術研修事業を受託
9月
埼玉県より介護保険法に規定する事業者指定を受ける。
介護相談室 太行路 (居宅介護支援事業者)
介護相談室 無門関 (    〃    )
介護相談室 あしかり園 (    〃    )
特別養護老人ホーム太行路 財団法人はあと記念財団より助成金電動ギャッジベット3台、自走式車椅子2台、デジタル血圧計3台、温便座18台購入
平成12年1月
埼玉県より介護保険法に規定する事業者指定を受ける。
介護相談室 やしお苑 (居宅介護支援事業者)
3月
埼玉県より介護保険法に規定する事業者指定を受ける。
(事業所名) (サービス種類)
(事業所名) 太行路 (サービス種類) 介護老人福祉施設
短期入所生活介護
通所介護
(事業所名) 無門関 (サービス種類) 訪問介護
通所介護
(事業所名) あしかり園 (サービス種類) 介護老人福祉施設
短期入所生活介護
(事業所名) やしお苑 (サービス種類) 介護老人福祉施設
短期入所生活介護
通所介護
訪問介護「無門関」事業開始
4月
社会福祉法人名栗園 四代目理事長に石井岱三氏 就任
12月
高齢者福祉施設「敬愛園」飯能市より委託、事業開始
平成13年4月
デイ・サービスセンター「敬愛園」事業開始
デイ・サービスセンター敬愛園 初代施設長に山口友三郎氏 就任
総合ケアセンター「リバー・イン」事業開始
総合ケアセンターリバー・イン 初代施設長に池田徳幸氏 就任
高齢者福祉施設やしお苑 三代目施設長に甚野昭義氏 就任
10月
高齢者福祉施設やしお苑 電話設備工事―交換機の変更・館内アンテナ増設・子機のPHS増数
12月
社会福祉法人名栗園 二代目常務理事に塩野裕氏 就任
平成14年1月
高齢者福祉施設やしお苑 食堂手洗い設備改良工事
温便座・シャワートイレ設置
2月
特別養護老人ホーム太行路 平成13年度埼玉県痴呆介護実務者研修事業を受託
10月
特別養護老人ホーム太行路 平成14年度埼玉県痴呆介護実務者研修事業を受託
平成15年1月
高齢者福祉施設やしお苑 3階浴槽 機械よく(リフト)設置
関連一次配管改修工事
関連浴槽改修工事
3月
給与規定の改定及び人事考課の導入
5月
関東財務局より総合相談センター用地として(飯能市稲荷町283-9、299.79㎡)を求む
8月
高齢者福祉施設やしお苑 増改築工事(老人ホーム変更届)
(1)エレベーター設置による増改築
・屋上までのエレベーター1基増設
(2) 機械浴槽導入の為の浴室増改築
・1階浴室に座浴可能な機械浴槽導入と脱衣室等の増築、改修
(3)日常動作機能回復室(休息室)の増築
・1階デイサービスに独立型の休息室を設置
(4)配膳コーナー・休養室の改築
・休養室を撤去し、専用の配膳室とした。
(5)その他の関連改築
・1階リネン室の一部改修
・2階浴室に臥床浴可能な機械浴槽設置
12月
高齢者福祉施設やしお苑 苑庭インターロッキングブロック工事
平成16年3月
総合相談センター名栗園竣工
介護相談室「無門関、あしかり園」(居宅介護支援事業者)を廃止し、総合相談センター名栗園として、届出
訪問介護「無門関」を訪問介護「名栗園」と名称変更届出
4月
埼玉県より介護保険法に規定する事業者指定を受ける。
事業所名) (サービス種類)
事業所名) 総合相談センター名栗園 (サービス種類) 居宅介護支援
事業所名) 総合相談センター名栗園 (サービス種類) 事業開始
訪問介護「名栗園」総合相談センター名栗園内へ移転
総合相談センター名栗園 初代センター長に長島隆行氏 就任
高齢者福祉施設やしお苑 保育所側一般駐車場屋根の設置工事
12月
特別養護老人ホーム太行路 二代目施設長に池田徳幸氏 就任
平成17年4月
総合ケアセンターリバー・イン 二代目施設長に新槇美千子氏就任
7月
シルバーハウス希望の園 平成17年度埼玉県共同募金会配分金によりマイクロバス購入
平成18年4月
八潮市より高齢者福祉施設やしお苑の指定管理者として管理を開始(平成18年4月1日~平成23年3月31日)
飯能市より高齢者福祉施設敬愛園の指定管理者として管理を開始(平成18年4月1日~平成23年3月31日)
埼玉県より介護保険法に規定する事業者指定を受ける。
(事業所名) (サービス種類)
(事業所名) 太行路 (サービス種類) 介護予防通所介護
介護予防短期入所生活介護
(事業所名) あしかり園 (サービス種類) 介護予防短期入所生活介護
(事業所名) 無門関 (サービス種類) 介護予防通所介護
(事業所名) やしお苑 (サービス種類) 介護予防通所介護
介護予防短期入所生活介護
(事業所名) 敬愛園 (サービス種類) 介護予防通所介護
(事業所名) 名栗園 (サービス種類) 介護予防通所介護
在宅介護支援センター「無門関」を在宅介護支援センター「名栗園」と名所変更届出し、あしかり園内に移転
高齢者福祉施設敬愛園 二代目施設長に相内敏則氏 就任
やしお苑  相談室・介護相談室OS仕様改修工事
平成19年2月
あしかり園 日本財団より平成18年度車椅子対応車輌の購入
3月
敬愛園   玄関前スロープ及び手すりの新設工事(飯能市へ寄贈)
5月
やしお苑 経過年数に伴う空調関係(エアコン)総合保全工事
9月
太行路           電話・通信機器の改修工事
シルバーハウス希望の園   電話・通信機器の改修工事
あしかり園         電話・通信機器の改修工事
やしお苑          電話・通信機器の改修工事
総合相談センター名栗園   電話・通信機器の改修工事
10月
八潮市より介護保険法に規定する事業所指定を受ける
(事業所名) (サービス種類)
(事業所名) 八潮市東部地域包括支援センター
やしお苑
(サービス種類) 介護予防支援事業所
11月
特別養護老人ホームあしかり園 平成19年度共同募金会より分配金を受け高速脱水洗濯機を整備
平成20年4月
ケアセンター「岩槻名栗園」ユニット型個室 事業開始(100床)
飯能市より介護保険法に規定する事業指定を受ける。
(事業所名) (サービス種類)
(事業所名) 飯能市地域包括支援センターいなり町 (サービス種類) 介護予防支援事業所
ケアセンター岩槻名栗園 初代施設長に池田徳幸氏 就任
特別養護老人ホーム太行路 三代目施設長に長島隆行氏 就任
埼玉県より介護保険法に規定する事業者指定を受ける。
代表者八潮市長名及び介護保険事業所番号変更を伴う。
(事業所名) (サービス種類)
(事業所名) 高齢者福祉施設 やしお苑 (サービス種類) 介護老人福祉施設
6月
特別養護老人ホーム「あしかり園」13床増床および増築により一部ユニット型特別養護老人ホームとして事業開始(従来型40床 ユニット型40床)
10月
シルバーハウス希望の園 平成20年度共同募金会配分金により食堂洗面台等改修工事
平成21年12月
天皇陛下より御下賜金拝受(シルバーハウス希望の園)
3月
社会福祉法人名栗園 五代目理事長に池田徳幸氏 就任
特別養護老人ホームあしかり園 二代目施設長に池田徳幸氏就任
総合ケアセンターリバー・イン 三代目施設長に浅見光男氏 就任
9月
ケアセンター岩槻名栗園 二代目施設長に新槇美千子氏 就任
平成22年8月
総合相談センター名栗園 二代目センター長に阿部昇吾氏 就任
総合ケアセンター太行路 財団法人JKA福祉車両の整備補助事業によりスロープ付き乗用車を整備
平成22年12月
八潮市より高齢者福祉施設やしお苑の指定管理者として管理指定をうける。(平成23年4月1日~平成28年3月31日)
飯能市より飯能市高齢者福祉施設敬愛園の指定管理者として管理指定をうける。(平成23年4月1日~平成28年3月31日)
平成23年10月
総合ケアセンター太行路 大規模修繕工事着工
平成24年1月
法人事務所の所在地を変更
3月
総合ケアセンター太行路 大規模修繕工事完了・竣工
4月
訪問介護「名栗園」総合ケアセンター太行路内へ移転
社会福祉法人名栗園 初代事務局長に相内敏則氏 就任
総合ケアセンターリバー・イン 四代目施設長に新槇美千子氏就任
5月
高齢者福祉施設敬愛園 三代目施設長に浅見光男氏 就任
ケアセンター岩槻名栗園 三代目施設長に須田智氏 就任
平成25年3月
総合ケアセンター リバー・イン 埼玉県より「生活保護受給者チャレンジ支援事業(アスポート)」における学習支援事業を受託。
シルバーハウス希望の園 埼玉県高齢者施設スプリンクラー整備
9月
特別対策事業によりスプリンクラー(パッケージ型自動消火設備)設置
高齢者福祉施設やしお苑 建物外部を中心とした改修工事(外壁補修・外壁塗装・屋上防水・2階バルコニー堅樋・東面テラス前排水溝・玄関アプローチ床段差解消・浴室目隠し設置・バルコニー手摺柱脚部シーリング)
平成26年3月
高齢者福祉施設やしお苑 誘導灯・非常灯、LED等へ変更による省エネ化改修工事
4月
特別養護老人ホーム「あしかり園」介護保険施設等の基準等の改正により一部ユニット型特別養護老人ホーム(80床)よりユニット型個室40床(新設) 従来型40床(80床より40床定員減)として事業開始
5月
厚生労働省新規採用職員施設内研修 受入
7月
総合ケアセンター太行路 NHK厚生文化事業団より車いす付き介護浴槽「ウィラー・バス21」の寄贈
9月
慰霊碑を宗教法人光西寺 宮澤湖霊園へ移転・建立
高齢者福祉施設やしお苑 埼玉県・アスポート高校生就労体験協力事業所登録
平成27年3月
総合ケアセンター リバー・イン  生計困難者に対する相談支援事業開始
4月
高齢者福祉施設やしお苑 公共下水道へ接続のための浄化槽使用廃止届出
11月
総合ケアセンター リバー・イン 川口市より「生活保護受給者および生活困窮者への自立支援事業」における学習支援事業を受託。
平成28年2月
シルバーハウス希望の園 埼玉県民間建築物耐震改修補助制度により耐震補強工事着工
シルバーハウス希望の園 埼玉県民間建築物耐震改修補助制度により耐震補強工事完了

採用情報

名栗園では、高齢者や障害者の方を対象に、その人らしい安心のある生活をサポートしていきます。 私たちと一緒に働いてくれるメンバーを募集しています。

  • リクナビ
  • 採用情報はこちら