Page top

お知らせ

「法人合同研修会」
2018.07.13
7月13日(金)18:15~飯能市民会館にて法人合同研修会が開催されました。
今回で、8回目の事例検討会となり、延64名の職員が各施設の取組みを発表してきました。今回のテーマは「チームケア・多職種連携」です。認知症事業や看取りケア、従来型施設のユニットケアへの取組みなど工夫した取り組み事例の報告がありました。利用者・入居者や家族にとって、縁あって名栗園のサービスを使われるようになった方に選んで本当に良かったと思っていただけるようなケアを今後も常に目指していきたいです。法人理念「人を人として介護する」を忘れず、「誠心誠意」、「創意工夫」、「医食同源」などを意識し、今回の研修会で学んだことを明日からの業務に活かしていきたいです。

採用情報

名栗園では、高齢者や障害者の方を対象に、その人らしい安心のある生活をサポートしていきます。 私たちと一緒に働いてくれるメンバーを募集しています。

  • リクナビ
  • 採用情報はこちら