Page top

お知らせ

新型コロナウイルスにおける感染予防対策について
2020.04.13
ご利用者・ご家族様各位

 「新型コロナウイルス」における感染予防対策について

 平素は格別のご厚誼にあずかり、厚く御礼申し上げます。
 さて、新型コロナウイルス感染症の流行により、埼玉県においても緊急事態宣言の発令がありました。現時点では通常通りの営業を行っておりますが、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、下記の対応を取らせていただきます。
 また、在宅サービス(デイサービス、ショートステイ)をご利用の方は、ご家庭で介護、見守りが可能な場合、自宅での待機にご協力をお願い致します。自宅待機をご希望される場合は、当該事業所までご連絡をお願いいたします。

当施設の感染予防対策
【面会】
・引き続き面会禁止を継続させていただきます。
【送迎時】
・ご利用の際は、迎え時までに体温測定をお願い致します。
・ご利用にはマスクの持参、着用にご協力お願い致します。
・乗車の際に手指消毒、車両の換気、送迎車の消毒を実施し、感染予防に努めます。
※測定結果が、37度以上ある場合はご利用を中止させていただきます。
【ご利用中】
・来所時、食事前に手洗い、うがい、手指消毒を実施致します。
・事業所に到着後、昼食時、帰宅時に体温測定を実施致します。
・ご利用者が使用するテーブルや手すりの消毒、館内の換気(2~3時間毎)を実施し感染予防に努めます。
・職員につきましては、出勤前の検温・勤務中の検温・うがい・手洗い・手指消毒及びマスクの着用、不要不急の外出の禁止など感染予防対策を実施しております。
【ご利用を中止させていただく事項】
・ご利用中に37度以上の発熱が認められた方。
・風邪症状が続く方。
・強い倦怠感(だるさ)や呼吸困難(息苦しさ)などがある方。
※上記の症状がある方につきましては、帰宅の対応を取らせていただきます。
※同居のご家族におかれましても、不要不急の外出はお控えいただきたいと存じます。
※同居ご家族に、外国への渡航歴がある方、発熱のある方、倦怠感や咳などの風邪症状のある方がありましたら、速やかに当該事業所までご連絡をお願いいたします。


 適切なサービスが提供できるようできる限りの努力をさせていただきます。皆様一人ひとりの健康、命を優先していただき、緊急事態宣言に伴う対応について重ね重ねになりますが、皆様のご理解ご協力をお願い申し上げます。
 
令和2年4月13日
 
 社会福祉法人名栗園
理事長 池田 徳幸

採用情報

名栗園では、高齢者や障害者の方を対象に、その人らしい安心のある生活をサポートしていきます。 私たちと一緒に働いてくれるメンバーを募集しています。

  • 採用情報はこちら