Page top

お知らせ

埼玉の老人福祉を考える会 研修
2017.09.27
9月27日(水)今年度、第2回研修会が(一社)埼玉県リースダイアパー協会(会長:大谷 匡史 様)のご協力を頂き、昨日開催されました。埼玉県の老人福祉を考える会(会長:神戸 章 様)では、計画的に研修会を実施しており、昨年に引き続き、介護現場で日常的に使用している布おむつや清拭布、リネン等がどのように洗浄され、安全基準が保たれているかなどを工場見学しました。

午前中は、(有)関東ベビーランドリー工場へ見学し、午後は(有)アプシス工場見学しました。バス移動中に大谷会長から「リネンの衛生管理について」講義いただきました。名栗園から5名の職員が参加しました。工場見学で得た情報を職員に伝え、今日からの実務に活かしていきたいです。

採用情報

名栗園では、高齢者や障害者の方を対象に、その人らしい安心のある生活をサポートしていきます。 私たちと一緒に働いてくれるメンバーを募集しています。

  • リクナビ
  • 採用情報はこちら