Page top

教育環境

職員教育

法人合同研修会
  • 夏季研修・・・各施設代表者による事例発表会(8事例)
  • 冬季研修・・・管理職・指導職を対象とした宿泊研修
  • 春季研修・・・次年度運営方針の説明、永年勤続表彰、辞令交付
  • 初任者研修
施設内研修
  • 各施設においてテーマを決めて、定期的に実施
    「テーマ」
    コグニサイズ、総合事業、認定調査、成年後見制度、痰の吸引・事故防止、法令遵守、栄養と食事、身体拘束、褥瘡、口腔ケア、感染症、避難訓練、炊き出し訓練、リスクマネジメント、摂食・嚥下、AED・心肺蘇生法、とろみ剤、排便コントロール、看取りケア
    (順不同)
「地域包括ケアシステムの構築」のための勉強会
  • Care Cure ネット・・・飯能地区における多職種の勉強会
    社会福祉法人晃和会、医師、薬剤師、訪問看護事業所による定期的勉強会
優愛会・名栗園
職員合同研修会
    平成24年度から社会福祉法人
    優愛会と年に1度宿泊研修を実施(千葉)
    テーマは企画委員検討
施設間各種会議
  • 事務連絡会議
  • 副施設長会議
  • サービス部門長会議
  • 在宅サービス向上委員会
外部研修(主催団体など)
  • 厚生労働省
  • 埼玉県
  • 埼玉県老人福祉施設協議会
  • 埼玉県社会福祉法人社会貢献活動推進協議会
  • 埼玉の老人福祉を考える会
  • 埼玉県社会福祉法人経営者協議会
  • 埼玉県社会福祉法人経営者協議会 青年部会
  • 社会福祉法人全国社会福祉協議会
  • 社会福祉法人埼玉県社会福祉協議会
  • 社会福祉法人浴風会(認知症介護研究・研修センター)
  • 一般社団法人全国軽費老人ホーム協議会
  • 一般社団法人日本ユニットケア推進センター
  • 社会福祉法人優愛会(合同研修)
  • 飯能市介護サービス事業者協会
  • 飯能市介護支援専門員協議会
  • 埼玉医科大学国際医療センター「死生学勉強会」
  • 介護福祉士実習指導者養成研修
  • 社会福祉士実習指導者養成研修
など

制度

各種手当
  • 資格手当・・・(准)看護師、管理栄養士、介護福祉士、社会福祉士、衛生管理者
  • 資格取得手当(一時金)・・・新たに各種資格を取得した職員
キャリアパス対応助成規定
(全額助成)
社会福祉法人名栗園では、職員自ら積極的にスキルアップ、キャリアアップを目指すことができるよう法人のキャリアパスに対応した資格取得等に関する助成を定めている。
  • 介護職員初任者研修
  • 介護福祉士受験資格実務者研修
  • 介護支援専門員更新研修
  • 主任介護支援専門員研修
  • 主任介護支援専門員更新研修
  • 社会福祉士受験資格取得のための養成研修
就職支援金・家賃準備金 平成28年度より新規学卒者を対象に就職支援金・家賃準備金を支給しています。
  • 就職支援金・・・お祝い金10万円支給
  • 家賃準備金・・・就職に伴い、新たに賃貸契約される方を対象に15万円支給
退職金制度
  • 一般社団法人埼玉県社会福祉事業共助会
  • 独立行政法人福祉医療機構
一般社団法人埼玉県社会福祉事業共助会 昭和30年、埼玉県下の民間社会福祉事業従事者の福利増進を図るため創設され、退職共済金給付事業、慶弔共済給付事業、その他の福利厚生事業、福利厚生センター受託団体事業を実施しています。年会費は1人3,000円(事業主、従事者折半)、掛金は標準報酬月額40/1,000(事業主、従事者折半)です。
福利厚生センター(ソウェルクラブ) 1人当たり毎年度1万円を掛金として、様々なサービスを受けております。結婚、出産、入学の祝い品贈呈や健康生活用品給付などがあります。
  • 会員交流事業・・・観劇、旅行、食事会、スポーツ観戦等の事業
  • 地域開発事業・・・テーマパーク、宿泊施設、生活関連等割引利用施設の紹介
独立行政法人福祉医療機構 退職手当共済事業・・・社会福祉施設職員等退職手当共済法の規定に基づき、独立行政法人福祉医療機構と共済契約を結び、掛金を掛けております。職員が退職した際に施設にて退職手当金請求書・退職届を提出し、退職手当金が支給されます。
退職手当金は、退職前6ヶ月間の平均本俸月額と被共済職員期間、退職理由により異なります。